2020/02/10
春の幕開けの初雪
カテゴリ:

暖かい陽射しの中に初雪が舞い、

地面に届く前に消えてしまった。

今年は冬無しの春になりそうだ。

陽気の中にに‟住活”も動き出し、

戸建ての反響が多くなっている。

お家賃程度で手に入る一軒家で、

将来の資産形成も可能である。

堅実な当地区の消費者志向が、

統計の数字にも反映されている。

 

2020/01/20
住まうなら愛知~日経新聞② 2020.01.17
カテゴリ:

名古屋市内の宅地・建物の取引価格は、

東京23区比べ面積当たり半分以下だ。

比較的手の届きやすい不動産価格に加え、

愛知は歴史的に土地や家屋の資産価値を

重視する傾向が強い地域でもある。

又、マンションなどの集合住宅よりも、

戸建て志向が非常に大きい土地柄なのだ。

半数が戸建てで、床面積も広い愛知は、

統計上も住みやすさを反映している。

2020/01/18
住まうなら愛知~日経新聞① 2020.01.17
カテゴリ:

愛知の2018年度新設住宅着工が、

戸建てが48%となった。

2割台の東京や大阪はもちろんのこと

全国平均の46%を上回っている。

「ゆとりある住まいに暮らせる」が、

愛知県に住まう最大の売り文句だ。

一戸当たり床面積も84㎡以上と広く、

対都市圏の中の広さでも群を抜く。

愛知県の住宅地の基準地価調査でも、

平均価格が34万2100円で

東京123万7300円の3割以下。

大阪49万7500円よりも断然安い。

 

2020/01/09
新年初売り出し
カテゴリ:

年末からつづく好天気のお蔭で、

暖かい正月の三が日であった。

新年の始業は六日からが多く、

この三連休から本格化する。

わが社の新年初売り企画は、

ネット広告や折り込みチラシ、

看板やポスティング強化等で、

一斉売り出しを開始する。

お客さまのマイホーム探しも、

活発となることでしょう。

 

2019/12/27
感謝の一年
カテゴリ:

きょうが本年で最終の営業日。

あっという間の一年間を顧みて、

無事に年末を迎えられた喜びと、

頂いた沢山のご愛顧に対して、

感謝の気持ちで一杯である。

新年も皆様にとりまして、

良き一年でありますよう、

心より祈念申し上げます。

なお、

新年始業は一月六日(月)です。